ミシンカフェって聞くけどそれってどういったカフェなの?ミシンとカフェってどういう関係?

近年、ミシンカフェという言葉が結構聞かれるようになりました。

でもミシンカフェってどういうことなんだろう、カフェにミシンってあまり関係がないようだけど、と思ってしまいますよね。

このミシンカフェ、上手く利用すれば楽しくしかも便利に縫い物が出来るのです。

ミシンカフェってどういった場所

もちろんそのカフェの主催者によって、多少の違いはあります。

一般的には、ミシンをその場で利用ができて、縫い物が出来るお店です。

カフェと言うだけあって、飲食も可能です。

フリードリンクなど導入しているお店もあります。

家にミシンがなくて、でも時に縫い物がしたい人や、急に必要になったなどの時に便利に利用ができますね。

特に今ミシンで、家で縫い物をする必要というのは、限られた条件内のことが多いです。

子供の幼稚園とか小学校の低学年のあたりは、どうしてもある程度の縫い物が必要になります。

しかしその年代が終わると、ミシンの出番も無くなっていることが多い現代です。

だったらわざわざ購入しなくても、レンタルで利用したりこうしたミシンカフェなどで、必要な時だけミシンを使うというのもエコでコスパのいい方法ですね。

とくにミシンカフェの場合は、レンタルのような荷物の受け取りに送り返しの手間も必要ないので、手軽に利用ができます。

近くにあれば利用がおすすめミシンカフェ

ただミシンカフェの場合、最大条件は自宅とか仕事先の近くにあるか、ですね。

便利な場所、行くのに面倒のない場所なら、これほど便利にミシンを使えるところはありません。

それこそ必要な時だけ、その時の縫い物の材料を持っていくだけで、サクッと縫い物が終わります。

家にミシンを置く必要もなく、購入することもなく、メンテや故障を気にする必要もありません。

そしてミシンカフェのオーナーというのは、その殆どがやはり縫い物が趣味で店を始めた、と言う人なのです。

趣味が高じてというのは、利益追求での営業よりも実は利用者にとって気持ちよく利用できる店が多いのです。

殆どのミシンカフェが、採算取れているのだろうかと思えるほどに、最新機種を揃えていますし、インテリアにも凝っています。

ちょっとした飲み物などにも、手間をかけているのがわかります。

家で縫い物をするというのはあくまでも現実ですが、ミシンカフェでの縫い物の場合、ちょっと現実から離れた気分でストレス解消も出来てしまうのですね。

単にミシンを貸してくれるだけではない

作業スペースとミシンと、加えてお茶も楽しめるのがミシンカフェです。

そしてそれに加えてのサービスも、もちろんお店によって用意されています。

基本はミシンかけ

基本的にはミシンの利用です。

当たり前のようですが、これが肝心です。

どのミシンカフェも、最新機種を揃えてくれていますし、ミシンの種類も豊富です。

家でミシンで楽しもうと思っても、もしニットとデニムと普通の綿生地を同時にと思ったら、これ大変ですね。

ロックミシンに工業用のミシンは、最低必要になってしまいます。

ミシンカフェならこれらのミシンが同時に使用ができるのです。

ただお店によってどういったミシンが置いてあるかは違いがあります。

事前に確認しておくことをおすすめします。

ちょっとお茶も楽しめるしおしゃべりも

縫い物だけで必死の人もいるでしょうが、その合間にお茶をしながらちょっとおしゃべり、というのもミシンカフェの醍醐味です。

家でのミシンの利用というのは、これ結構孤独なものです。

お茶を合間にと思っても、用意が面倒になったりも済ますね。

ミシンカフェでの作業なら、そうした孤独感も一掃できます。

可愛いインテリアの中でミシンを使い、時には主催者や他の利用者とのおしゃべりも出来るのが、嬉しいところですね。

使い方も教えてくれる所も

ミシンというもの、学校の家庭科の授業以来使ってない、と言う人多いでしょう。

そんな人の場合、糸ってどうかけたらいいんだろう、から始まりますね。

また普通のミシンはよく使うけど、ロックミシンは初めてとか、違うミシンを使うのに悩んでしまうこともあります。

ミシンカフェの場合、ほとんどのお店がこうした初心者的な基本の問題には、手を貸してくれます。

ちょっと困ってしまったら相談ができる、というのも大きなメリットですね。

ちょっとお値段高めに見えるけど

実はこのミシンカフェ、レンタルミシンなどに比べると料金高めに見えるのです。

たかがこれだけの縫い物なのに、と思うかもしれません。

しかしアドバイスが付いて、ミシンの種類が豊富で、しかもお茶も楽しめると考えると、法外なお値段ではありません。

逆に、かなりコスパがいいとも言えます。

年に数回だけの利用なら、それこそレンタルや購入よりもコスパよく利用ができます。

リフレッシュできる空間として作られたミシンカフェもありますので、楽しんで利用してみてください。

まとめ

単にミシンとスペースを貸し出してくれる、レンタルスペースというものもあります。

でも主催しているのが個人でというタイプの多いミシンカフェは、温かい雰囲気の中で縫い物と時間を過ごすことが出来るのです。

自宅の近くに見つけたら、是非利用してみてください。